アイケアで目元を健康に

メイクする女性

綺麗な目元を保つために

何かの拍子に、まつげが抜ける回数が驚くほど増えてしまった経験がある方は意外と多くいるようです。そういうケースでは体質的なものが影響している他にも、生活習慣やアイメイクがその原因となっていることがよくあります。実はまつげも髪の毛と同様に毛周期があり、30日から100日程度の周期で抜けては生え変わるというサイクルを繰り返しています。なので抜けるということ自体は、特段珍しいことではないといっていいでしょう。ただ発毛のサイクルを明らかに逸脱した抜け方を繰り返しているようなら、早めに原因を突き止めて対策しておかなくてはなりません。そうすることによって、くっきりしたまつげを長く良い状態で保つことも可能になるはずです。

目元が薄くなる原因とは

まつげはデリケートな部分なので、強い刺激を加えるのはなるべく避けておきたいものです。たとえば、アレルギーや癖によって目元を強くこすってしまうこともまつげが抜ける原因となります。またアイメイクのし過ぎも、目に大きな負担をかけてしまう可能性があります。ビューラーで強くまつげを引っ張ってしまったりすることはもちろんのこと、パーマやエクステの使い過ぎもまつ毛が抜ける原因となるので気をつけて使わなくてはいけません。他にもアイメイク後のクレンジングが不十分だったり、逆にクレンジングのし過ぎで毛根やまつげを痛めてしまうこともあります。そのためアイメイク後はしっかり汚れを落としつつ、美容液でトリートメントをするなどケアをしっかりすることが大切です。