保湿でキレイな肌に

化粧水

乾燥肌には保湿してくれる成分が含まれる化粧水を使いたいものですが、その保湿成分について説明していきましょう。お肌の角質層にあるセラミドなどの細胞間脂質と天然保湿成分であるNMFと、皮脂が肌の水分を保つ役割を果たしています。メイク落としや洗顔をするとこれらの大部分は洗い流されてしまい回復するのに、丸一日程度かかってしまうので、その間の水分不足の状態のお肌に保湿を加えるということで、化粧水が使われるわけです。その時の注意点は、セラミドなどの細胞間脂質の成分は水に溶けにくいので、化粧水に配合するのには向いていないという点です。細胞間脂質の入った化粧品は、油分の多いクリームや乳液などから補うようにしましょう。

乾燥肌に悩んでいるときは、保湿成分の入った化粧水や乳液などを選ぶのが良いですが、具体的にどんな成分が効果的かといいますと、コラーゲンやヒアルロン酸、グリセリンやブチレングリコールなどが挙げられます。コラーゲンやヒアルロン酸は、水分を抱え込んで離さないという性質があるため多くの乾燥肌用化粧品に用いられています。またグリセリンやブチレングリコールは、無色透明で使いやすくこちらの成分も昔から様々な化粧品に使用されています。このように乾燥肌には、保湿に効果的な成分が配合されている化粧水や乳液かどうかをチェックしてから買うということが大切です。そうすることによって、より保湿効果を実感することができ効率的にお肌のケアができます。保湿成分に満たされる肌作りを目指しましょう。

アイケアで目元を健康に

メイクする女性

まつげにも毛周期というものがあり、一定周期ごとに抜けることはよくあります。ただあまりにも抜ける頻度が多くなっている時には、毛周期以外のことが原因となっていることが考えられます。まつげが抜ける原因には、刺激を与えたりアイメイクのやり方が関係していることもあります。

もっと読む

まつ毛に栄養を与える

眼

まつ毛に栄養を与えると長さやボリュームを出すことができます。まつ毛美容液を使用する際は、前もって太ももやうでの内側でパッチテストをすると安心です。肌荒れが気になる人は、アルコールや着色料などの添加物が含まれていない商品を使うと、過敏な反応を起こすリスクを減らすことができます。

もっと読む

目の印象効果アップには

メイクする女性

顔のパーツの中でも目は印象に残りやすく、そんな目を縁取るまつげはホコリなどから目を守るだけでなく、目のインパクトのアップ効果も担っています。それゆえにまつげを伸ばすための方法や情報などが巷を賑わし、注目を集めています。

もっと読む